ご希望の飲食店情報を無料で検索できます

文字サイズ

ファミレス事典

ファミレス事典

目的に合わせたレストランを予約する

せっかくの食事会だったのに案外盛り上がらなかった…そんな経験はありませんか?その理由は様々あると思いますが、予約時に伝えるべき内容をレストラン側に伝えていなかったことに起因することも多いようです。レストランを予約する時に人数と日時しか伝えていないのであれば、それは利用する側の情報提供不足です。では、どんなことを伝えればいいのか? 食事会の幹事さんになったつもりで考えてみましょう。

まず予算の幅を広げて探してみる

まず予算の幅を広げて探してみる

レストランを選ぶ時には、その日の予算を基準にしていくつかのお店に絞り込む…こんなレストラン選びは、間違いのもと。何といっても夢がない!と思いませんか?もちろん3,000円前後の予算なのに、3万円のコース料理が主体のレストランを検討する必要はありませんが、5,000円、いや、ほぼ倍の6,000円程度はかかるかな?と予想されるレストランなら、選択肢に入れてもOKな場合が多々あります。というのも、レストランにとって、予約のお客様は事前に準備を整えることができるという意味で、とてもありがたい存在なのです。事前に準備ができるのですから、食材も予算に合わせて揃えることができます。全国でチェーン展開しているお店では少々難しいかもしれませんが、一度行ってみたいと思っていたこだわりのレストランがあるのなら、こうした機会にアタックしてみる価値はありそうです。そして、人数が多くなればなるほど、レストラン側も柔軟に対応してくれる可能性は大なのです。ただし、ドタキャンは御法度です。レストランによってはキャンセル料が発生する場合があるので、予約時に確認しておきましょう。

目的と参加メンバーの個性を考慮する

目的と参加メンバーの個性を考慮する

たとえば、10人が集まる食事会の幹事役を引き受けたとします。まず、どんな目的の会食なのかを考えます…といっても、みんなでワイワイ盛り上がるのか、趣味の仲間でじっくりと語り合うのか、といった程度でいいのです。前者であればオープンキッチンなどがあり、周囲にも盛り上がっているグループがたくさんいるようなレストランのほうが向いていますし、後者であれば個室が予約できるシックなレストランのほうが話が深まりそうです。また、メンバーの個性…これも難しいことではなく、たとえば子ども連れの人がいるのか、高齢者がいるのかなどを知っておけば、座席やメニュー選びのヒントになります。レストランにはメンバーに関する情報も伝えておけば、テーブル席がいいのか、個室や座敷がいいのかなどを考慮してくれます。誰かの誕生日などの場合もレストランに伝えておけば、粋な取り計らいを用意してくれることもあります。いい食事会になるかどうかは、レストランへの情報提供が鍵になります。

クチコミの「おいしい!」に頼りすぎない

クチコミの「おいしい!」に頼りすぎない

レストラン選びによく利用されるのが、レストラン情報を集めたネット上のサイトです。過去に利用した人のリアルなクチコミが書かれていることが多く、選ぶ側としてはとても便利です。しかし、このクチコミに頼りすぎると、その日の食事会にぴったりのレストランを見逃してしまうかも知れません。前述の通り、食事会を成功させるには、どんなメンバーが何の目的で集まったのかが鍵になるからです。クチコミ情報には、そうした背景まで書かれている記事はほんのわずかしか含まれていません。さらに加えるのなら、そもそも「おいしい!」という基準ほどあてにならないものはないということを幹事さんは認識したほうが賢明です。ごく親しい友人同士であっても、「おいしい!」と感じる食べ物には違いがあります。それほど味の良し悪しには個人差があり、主観的な基準にしか過ぎないのです。サイトの情報は、料金設定やお店の施設など客観情報のみを判断の参考にして、クチコミの評価に頼りすぎないほうがいい食事会を設定できます。ぜひ、レストランへの的確な情報提供と、ネット上のサイトなどからの賢い情報収集で食事会を成功させて下さい。